21世紀あれこれ雑学TRIVIA

生物2017/07/3

ダチョウの脳みそは目玉よりも小さい?卵も体も鳥類最大の不思議な生き物

世界最大の鳥、ダチョウ

ダチョウは、アフリカのサバンナや砂漠地帯、オーストラリアに生息する鳥です。

体長は、足元から頭のてっぺんまでで約2.5mと非常に大きく、「世界最大の鳥」と言われています。

今回はそんなダチョウの「不思議な生き物」具合に注目していきます。

ダチョウは陸上生物の中で最も大きな瞳を持ちます。
目玉1つの大きさは直径5cmで、重さは約60g。ニワトリの卵とちょうど同じくらいです。
まつ毛が長く黒目がちな瞳は、愛嬌がありますよね。

体が大きい分脳みそも大きいと思われがちですが、実はダチョウの脳みそはこの目玉よりも小さく軽いのだとか。

ダチョウの小顔の秘訣?

ダチョウの脳みそは重さが約40gと、目玉1つ分よりも軽いそう。
確かに体に対して頭は随分と小ぶりです。

ダチョウは鳥類の中で最も足が速く、時速60kmで走ると言われています。
これも小ぶりな頭が邪魔をしないから…かもしれません。

人を恐れず、比較的人懐っこい性格から、動物園でも人気者のダチョウ。
一部の観光農場では、ダチョウに乗ることもできるようです。
ぜひ一度、ダチョウの目線で世界を見てみたいですね。

不思議な生き物、ダチョウ編でした。

FOLLOW US

OPENiTは多彩な生き方を紹介する
コンテンツが詰まったWEBマガジンです。
今すぐフォローして最新情報を友達にもシェアしよう!

おすすめ記事

記事をもっと見る

一覧に戻る

最新記事 NEW

  • 最新記事

フォローしよう!

FOLLOW US

  • line
  • twitter
  • facebook