21世紀あれこれ雑学TRIVIA

英語2017/02/11

「イケメン」って英語でなんて言うの?スラングとしても使える「イケメン」な英語たち

「イケメン」、それは万国共通の概念

いつの時代もどこの国にも、いわゆる「イケメン」と呼ばれる男性は存在します。
何をもって「イケメン」とするかは人それぞれですが、格好いい男性を街中やテレビで見るとちょっと得した気分になりますよね。

ところで、「イケメン」を英語でなんと言うのでしょうか?
有名なのは日本語にもなっている「handsome(ハンサム)」ですが、それ以外にもイケメンな男性を表現する英語はたくさんあります。

そこで今回は、「イケメン」という意味の英語を紹介したいと思います!
スラングとして使われている英語もあるので、一緒に覚えていきましょう!

イケメン=hottie

「hot」という英語には熱いという意味の他に「格好いい、イケてる」といったニュアンスがあります。
こうしたニュアンスはいわゆる口語なので、かなりカジュアルな言い方です。
「He is hot!」と言うと「彼格好いい!」という意味になります。

形容詞であるhotを名詞にしたのが「hottie」で、
「Did you see that hottie!?」
と言うと
「あのイケメン見た!?」
という意味になります。

ちなみにhottieという英語は男性だけじゃなく女性にも使われます。
「She is the hottie!」

「彼女イケてる!」
という意味に。

格好いい=good-looking

「good-looking」には顔などの姿かたちが美しい、整っているという意味があります。
雰囲気イケメンにはあまり使われません。

「I didn’t know that he’s such good-looking!」
と言えば
「彼がこんなに格好いいと思わなかった!」
という意味になります。
正統派イケメンに使いたい英語です。

造形が整っているというニュアンスなので、こちらも女性にも使えます。
「beautiful」という意味に近いかもしれません。

「hottie」と「good-looking」はどちらもスラング寄りのカジュアルな言い方なので、日常の英会話で友達と話すときに使うのがおすすめです!

FOLLOW US

OPENiTは多彩な生き方を紹介する
コンテンツが詰まったWEBマガジンです。
今すぐフォローして最新情報を友達にもシェアしよう!

おすすめ記事

記事をもっと見る

一覧に戻る

最新記事 NEW

  • 最新記事

フォローしよう!

FOLLOW US

  • line
  • twitter
  • facebook