21世紀あれこれ雑学TRIVIA

英語2017/04/14

「とりあえず」を英語で言うと?会話で使える便利な言い回し

意外と英会話でよく使う「とりあえず」

話し合いがひと段落したときや、まず何かを始めたいとき。
会話の端々で「とりあえず」ってよく使いますよね。
微妙なニュアンスのこの言葉、英語ではなんと言うのでしょうか?

英語では「とりあえず」を表す単語はありません。
しかし、英会話で「とりあえず」という意味でよく使う言い回しはあります。

今回はその中でも比較的ポピュラーな言い回しを3つご紹介します!

3つのポピュラーな「とりあえず」

(1)first of all
「first of all」は英作文やプレゼンテーションにも使われる丁寧な英語の言い回しです。
「とりあえず」や「まず始めに」といった意味があります。

「First of all, I’d like to talk about this project.」
(まず初めに、このプロジェクトについて話したいと思います)
という風に、少し改まった言い方としても使えます。

(2)for now
「for now」は最もポピュラーな言い回しです。

「I take this for now.」
(とりあえずこれを頂きます)
といった風に、お店で物を頼むときやちょっとしたときに使えて便利。

(3)anyway
上の2つよりも少しカジュアルな印象になるのが「anyway」です。
anywayは実に多くの意味合いを持つ言葉で、その時々の場面でニュアンスが変わります。

「Anyway,we don’t have to hurry.」(とりあえず、急ぐ必要はないよ)

「I’ll try it anyway.」(とりあえずやってみます)
といったように、文頭にも文末にも使えます。


この3つは英会話で非常によく使うので、言い回しを丸ごと覚えておくのがおすすめ。
会話にさらっとはさむだけで、英語に慣れた印象になりますよ。

FOLLOW US

OPENiTは多彩な生き方を紹介する
コンテンツが詰まったWEBマガジンです。
今すぐフォローして最新情報を友達にもシェアしよう!

おすすめ記事

記事をもっと見る

一覧に戻る

最新記事 NEW

  • 最新記事

フォローしよう!

FOLLOW US

  • line
  • twitter
  • facebook